2018年6月30日 (土)

2018年ホタル探索

昨年、写真展で星とホタルの素敵な写真に出会いました。

機材はD800!
作者に伺うと大津の南郷方面とのこと。
そのお話を聞いてから実践の時期まで、待ちに待ちました。


Hotaru0617sp2s
6月17日のホタル(月齢3.3) D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f/5.6, 15s, iso1250 43枚撮影(合計露出時間645s)
Kikuchimagickで比較明合成、SilkyPixPro7でコントラスト調整

たしかにホタルが非常に多かったです。
最近の守山よりはずっと多いし、人は少ない=撮りやすい。

Hotaru0622sps
6月22日のホタル(月齢8.3) D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f/8, 15s, iso2000 27枚撮影(合計露出時間405s)
Kikuchimagickで比較明合成、SilkyPixPro7でコントラスト調整

もう一回!と思ったものの、既にピークを過ぎたのか、大雨のためか、川にはほとんどいませんでした。が、特定の場所にはたくさん!


残念ながらが星と絡められるような天候でも月齢でもありませんでした。


ネットで調べてみると、栗東でも見られる場所はあるようですし、その他にもきっとあるはずです。
また、来年に備えないといけません。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月16日 (水)

第25回 RITTOフォトコンテスト

3月の末のことになります。

栗東市観光物産協会から一通の封書が届きました。


この度は、当協会主催の『第25回RITTOフォトコンテスト』にご応募いただき、誠にありがとうございます。多くの方々から非常に素晴らしい作品を多数ご応募いただいた中から、先般、当協会の役員理事および栗東市野村市長による厳正な審査を行い、その結果、ご応募いただきました作品『秋霧の霊山』が、市長賞に選ばれました。・・・




第17回、20回、24回に続き、4回目の入賞を果たすことができました。

しかも4回中3回が金勝寺の写真。

今回は、霧の金勝寺でした。


D83_6113sps
霧の中、灯路の準備を D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


金勝山、金勝寺は歴史的にも被写体的にも大好きなポイントです。
そして、コンテストでは4回すべてでお世話になりっぱなしです。


これを励みに、さらに面白い写真を目指します!

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

次男の伊吹山デビュー

4月30日



GW始めに遡って4月30日。

子供二人を連れて伊吹山登山へ。
長男は昨夏に無事に完登しておりましたが、このいい季節に2年生になったばかりの次男もチャレンジすることになりました。



D83_7047sps
三角点付近からの眺望 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


無事に登頂することができましたが、朝8時に出発し、駐車場までもどると既に17時を過ぎていました。

さぞや疲れただろうと思いきや、汗を流すために立ち寄った『あねがわの湯』の炭酸泉で大興奮し、翌日もけろっとしていました。

一番疲れを残していたのは父親だったり・・・。
この時期の伊吹山は、新緑がとてもいいですね。
この日は曇っていたので、むしろ緑が艶やかに。



D83_7074sps
7合目付近の新緑 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


そして、名前はよく知らないけど、プチ花畑も。



D83_7090sps
黄色の花のじゅうたん D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


次は御在所に行きたいと申す息子たち。

たぶんロープウェイに乗りたいのだろうけれど・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月12日 (土)

春の赤坂山周回 その2

春のブナ林を歩くのが主目的でしたが、ほんとにきれいな緑に包まれて歩くことができました。


D83_7124sps
見上げると、新緑! D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


そして、足元にはイワカガミ。


D83_7126trims
白いイワカガミもあるんですね D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


カタクリ、イカリソウなども楽しむことができました。



D83_7212sps
寒風裏手のブナ林 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
この時期の低山は新緑がたまりません。



ところで今回の山行では、なんと登山靴を家の玄関に置き忘れてくるという失態を犯してしまいました。
幸い(?)、ゴアテックスの比較的しっかりしたスニーカーを履いていたので、そのまま登ることにしましたが、登りはともかく、下りはちょっとしたことでグリップが効かなくて慎重にならざるを得ませんでした。

今後はとにかく忘れ物をしないということに気を付ける!ことを誓いました。
あと、荷物の軽い場合はローカットの軽快な靴も快適だったりしてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 9日 (水)

春の赤坂山周回

5月4日

ずっと前から行ってみたかった赤坂山周回。


D83_7154sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


会社の若手メンバーに交じって楽しむことができました。


D83_7240sps
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR (SilkyPixで霞み取り)



水田鏡のメタセコイア並木も。


にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 4日 (水)

琵琶湖疏水の朝駆け桜 その2

D83_6834sps
手前の桜もソメイヨシノじゃあ無い D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


私はソメイヨシノ以外の桜が好きだなあとつくづく思います。

『人と一緒じゃ嫌』というひねくれた性格の現れなのですが・・・多分、ソメイヨシノがたくさん咲き誇っているからそんな気分になるだけなんでしょうけどね。

春に大阪に行く際も、私は朝日新聞は好きではないのですが、それでもフェスティバルホール前にヤマザクラを植えたことだけはグッジョブ!!と思いながら、その前を歩きます。

本居宣長の歌にちなんだのかな~~~朝日に匂ふ 山桜花~~~たぶんこの歌をお好きではないと思うのですが・・・。


D83_6842s
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED


さて、ここ数日の暖かさでエドヒガンもソメイヨシノもほぼ時間差なく咲いてしまいました。金曜の雨で終わってしまいそうです。



残るはあの桜しか・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

琵琶湖疏水に朝駆け桜

4月1日

4年ぶりに、早朝の琵琶湖疏水へ。

前回は平日の朝駆けだったので他のカメラマンはほとんどいませんでしたが、日曜だと三脚の列が・・・20人くらいいたでしょうか。


D83_6775sps
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


この日は残念なことに、東の空に薄雲がかかっていたため、桜は朝日に染まることはありませんでした。

が、やはり最盛期の桜はいいもんですね。

そして、ここの良い所は、桜の種類が多様なこと。
少しずつ違った色の花を楽しむことができます。


D83_6810s
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


そしてまあなんといても歴史ロマンが感じられることですね。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 1日 (日)

2018年の桜

4月1日


なんとなく慌ただしい日々を過ごすうち、4月になってしまいました。

北陸へ出張に行って、帰ってきたらいきなり桜も満開になっているし、さらに焦ってしまうわけで…

とにかくカメラを持ってお出かけ!



D83_6819s
ソメイヨシノではない可憐な花弁 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR




D83_6804sps
こちらもソメイヨシノではない D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR





なんとか、桜に置いて行かれずに済んだようです。





にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

厳冬 将軍塚古墳群

ラニーニャ、黒潮大蛇行、偏西風蛇行。
それにカメムシの大発生(難儀しました…)。
その現象どおりの寒い冬です。


D83_6496sps
将軍塚古墳群の夕暮れ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

滋賀南部はそれほど雪は降らず、ただただ寒いだけで通勤で困るような事態にはなっておりません。

が、庭の水道のホースは、凍結のため接続部が壊れてしまいました。
(水道ホースの部品の破損は2年に一度は発生してますが・・・)
日本では地球温暖化のみが叫ばれていますが、近年は太陽活動の低下を示すニュースがどんどん出ています。

黒点活動の低下、黒点周期の11年周期の異変、太陽磁場の異変などなど・・・詳しいことは専門家にお任せしますが、CO2による温暖化のメカニズムの少々無理のある説明よりはまだ納得感があります。

過去の太陽活動低下期には世界各地の気温は低下し、日本でも墨田川や淀川の結氷も見られたとか。
人類による太陽活動の観測などほんの数百年しかありませんが、歴史=先人の経験からは謙虚に学ばなければなりません。
(ちょっと鉄血宰相風に・・・)


地球の温暖な時期は様々な文明、文化の隆盛期と重なり、寒冷な時期は各地が乱れた時期と重なる。

私たちは温暖化よりむしろ寒冷化を恐れなければならないのではないでしょうか。



とまあ、建国記念日の寒空を見上げながら、真面目っぽく考えてみる次第です。





せっかくの寒い冬、『冬らしい』写真を撮りたい。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年11月21日 (火)

金勝寺あかりの演出2017 その4

11月18日


土曜日も、金勝アルプスは良い感じに雲の中でした。

16時過ぎ。
約100基の露地行灯のろうそくに一つ一つ火が灯されていきます。


D83_6190sps
迎えの作業 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


この日も良い感じの霧でしたが、残念なことにこの後雨が降ってきてしまいました。


D83_6197sps
霧の参道 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR



雨とともに霧もなくなり・・・。



D83_6222sps
ライトアップ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


あかりの演出は11月23日まで。
最終日も霧がかかりそうな天気予報。
最終日も幻想的な境内が見られるかもしれませんね。



 

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧