2019年8月11日 (日)

光害カットフィルター『STARRY NIGHT』で梶賀漁港を撮る

8月4日

 

4月に注文していた気になるフィルター。

7月末になってついに届きました。

 

D84_1202s
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
f4.5, 25s, iso3200, カメラ内でアクティブDライティング補正のみ
町灯部分はハンディハーフNDを駆使

 

ここで、20㎜F1.8Gを忘れてくるという大失態を犯してしまいますが、まあなんと自然な感じな仕上がりでしょうか。

ひょっとすると梶賀漁港が最高に暗い星空なのかもしれませんが・・・フィルタ無しバージョンも撮ってみればよかった。

 

とにかく面白そうなので、このフィルタでもっと遊んでみたいです。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

9月に入ってしまいました

前回の更新は夏前、それから気づいたら9月に入ってしまいました。
この間に、西日本の豪雨、複数の台風、そして北海道の地震と、今年は災害の年になってしまっております。

被災各地の皆様のいち早い復興をお祈りします。


8月5日

さて、この夏の間、あまりカメラを手にする機会が多くはなかったのですが、それでも毎年恒例になってきた、新鹿の海には行ってきました。



D83_7656s
手長エビ探索中 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


長男はいつも魚とりに夢中ですが、年々うまくなってきています。

D83_7690s
近寄る魚を・・・ D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR



そして、昨年からお世話になっている民宿のある遊木の漁港。
この風景が好きで、今年は天の川と一緒に撮る!とチャレンジ。
最接近した火星も一緒に。



D83_7700sps
D800 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED (黒軍手の手動ハーフNDで)


集落との明るさの落差を補正するため、黒い軍手を用意して臨みましたが、やはり落差は大きすぎて、山の稜線あたりがかなり不自然になってしまいました。
いやいや、難しい。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 9日 (水)

2017年の海は、遊木漁港で

今シーズンも新鹿の海を楽しんだわけですが、今年の宿泊は諸事情でビーチそばではなく、新鹿海水浴場から車で5分ほど離れたお隣の遊木でお世話になりました。
せっかく初めての場所を訪れたのだから散歩したくなるのは私の癖。
港を見下ろせるところまでぶらりと歩いてみました。


D82_8699sps
集落の中心が港 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


遊木漁港。
めちゃいい雰囲気の港です。
小さな入り江が丸ごと港になり、その周囲に港を囲むように家が並んでいる、この一体感がいいですね。


D82_8820sps
マジックアワーの遊木漁港 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


気に入ってしまうと、一番いい時間帯に撮ってみたくなります。
夕暮れ時、家々に明かりが灯り始める時間帯に再び。


遊木町はサンマ漁で有名なようで、帰り際にはしっかりと『サンマ寿司のネタ』をゲットしました。


にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の夏も海へ・・・

8月4日~6日


今年は梅雨明け以降の天候が怪しいですね。
台風5号もさんざん迷走した挙句に滋賀まで立ち寄らなくとも…。

天気予報にハラハラしながら、それでも子供が楽しみにしている海へ行くことができました。


鳥羽水族館のスベスベマンジュウガニから始まり・・・

D82_8836sps
スベスベマンジュウガニ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR (トリミング)


滞在中に高波の遊泳禁止が解除された新鹿で海を楽しみ・・・



D82_8738sps
徳司神社の楠 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


こんどはすさみ町立エビとカニの水族館で再びスベスベマンジュウガニと対面し、そしてカニの甲羅の笑顔に見送られ…


D82_8859sps
にっこり D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR (トリミング)


新鹿からすさみ町はちょっと遠かったですけどね。


にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 5日 (土)

赤い羊??竜ヶ岳

10月30日
竜ヶ岳。
子供のころから毎日見てきた鈴鹿の山の中でも、小野田セメント(当時)の採掘模様が独特な藤原岳と並んで、冬の真っ白な山容が印象に残る山です。

しかしながら、これまで一度も登ったことがありませんでした。


D82_6338sps
稜線の笹原をゆく D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


気になったのは、皆さんが『羊』と表現するシロヤシオ。
花の時期が『羊』、紅葉は『赤い羊』だそうで。

D82_6309sps
色づく『羊』 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


今回は、石榑峠からの往復でしたが、峠の駐車スペースが満車だとレガシィの長さではUターンすることもままならず、少々苦労しました。
花の時期はもっとたくさんの人で賑わいそうなので、宇賀渓からのルートも視野に入れねばならないかもしれません。


D82_6322sps
遠足尾根が気持ちよさそう D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

夏の思い出

早いものでもう9月。
子供たちがあれほど楽しみにしていた夏休みがあっという間に終わりました。
特別なところへ連れて行ってあげれた訳でもないのですが、思い出に残るようなことはしてあげられたのかな…。
とりあえず、毎年遊びに行くようになった新鹿の海は満喫していたようでしたが…。
D82_5128sps
朝の里川 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
 
朝の里川(川といってもほぼ海ですが)、砂浜への小さな橋が見えるこの眺めがお気に入りになってきました。
 

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

2015年の新鹿海水浴場

今年はおじいちゃん、おばあちゃん(私の両親ですが・・・)の協力を得ての海水浴ということで、子供たちはそれぞれ好きなことに夢中になることができました。

Dscf5127
サメに乗って里川から出航 Fujifilm X30

長男は魚捕り、次男は波遊び。

二人のやりたい事が全く別なので、監視役が複数必要になりますが、今年は両親のおかげで私はその姿を撮る余裕を与えてもらえました。

D82_2285trim
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

新鹿海水浴場。

ちょっと田舎過ぎて平日は昼食場所にも難儀しますが、良い海です。

D82_2389
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

夏の思い出

7月27日

新鹿海水浴場にて。

D82_2359
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

滑落??今年最初の山は・・・

1月24日

テラテラと光る雪面を!

D82_1116
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

ヒップソリで豪快に滑るTKさん。

今年最初の山は、鈴鹿山系霊仙山。

山ヒルが多いということで、登るならこの季節しかないでしょ、とチャレンジしました。

D82_1074
最高点より山頂を望む D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

新雪が乗っているのを期待していきましたが、結局山頂まで雨だったようでした。

が、その後の一時的な冬型の天候で、山頂付近の草原は氷の華が。

もちろん、今回もスキーシューを担いでアタックしました。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 1日 (月)

久しぶりの朝駆け撮影で

天気が良かったので、久しぶりの朝駆け撮影。

決して『工場萌え』というわけではないんですが、私にはなじみ深い景色かもしれません。

D82_0474sp
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

工場の照明と夜明の光量のバランスがちょうど良い時間帯はほんの数分でしょうか。

D82_0511
フロントガラスに D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

やはり朝駆けは楽しい。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)