2017年5月22日 (月)

羊のいない 竜ヶ岳羊牧場

5月20日
ネットで過去のいろんな方の山行記録を拝見すると、シロヤシオは時期的に全く問題なさそう。
さて、肝心のシロヤシオは…。


D82_8070sps
一面緑のモコモコ D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


残念ながら、ほとんど見当たりませんでした。

木によっては花をつけてくれているのですが・・・


D82_8076sps
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


ごく一部の木は花をつけているのですが、それもまだ蕾が多く、きっと見頃は次の週末になりそうな雰囲気でした。

初めてこの時期に登ったので詳しくは知りませんが、その蕾すら見当たらない木が多数だったのがとても気になりました。

今年はいわゆる『裏年』なんでしょうかね。


ただ、子供たちは笹原の稜線の解放感は感じてくれたようで、『来年また見に来る』という結論で下山しました。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

子供二人と竜ヶ岳・・・肝心の羊牧場は?

5月20日


先日の太神山への子連れ登山では次男も参加しました。
蛇谷ヶ峰、太神山と登った次男に、もうちょっと冒険してもらおうと、鈴鹿山脈竜ヶ岳へ。
子供達には冒険ですが、お父さん的にはシロヤシオの『羊牧場』狙いが本音だったりしまして・・・。


冒険とは言いつつ、子供二人連れて宇賀渓から登るのは困難が想像されたので、今回は石榑峠からチャレンジ。
7時半の時点で15台目の車ということで、駐車スペースすぐ下の路駐で出発。


D82_8051sps
笹の稜線をゆく D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
花崗岩のザレた滑りやすい道と、結構な急傾斜で、次男は思った以上に苦戦し、頂上まで2時間を要しました。

彼らの楽しみは、ザックにたくさん詰まったおやつ。
頂上で敷物を敷くと早速おやつタイムに入りました。
しかし、まもなく後方が騒がしいと思ったら、マムシの出現。
気温の上昇で、彼らも元気になってきたようです。
D82_8059sps
小さいマムシですが・・・ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

そして、肝心のシロヤシオは…。

D82_8078sps
竜ヶ岳山頂と D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


う~~ん・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

若緑の武奈ヶ岳 その2

新緑の季節の撮影でいつも思うのですが、この芽吹き始めの山の雰囲気を写真にするのがとても難しい。



D82_7993sps
西南稜とコヤマノ岳の間の谷筋 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


今回も、SilkyPixPro7.0で試行錯誤して迷走したものばかりです。
結局どうすればいいのか判らない。
どこかにいいテキストありませんかね…。


D82_8001sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


今回のコースは、イワウチワの群落が癒してくれました。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

若緑の武奈ヶ岳

5月5日


連休後半。

会社の若手に誘われて、武奈ヶ岳へ。
武奈ヶ岳は何度も登っているくせに、青ガレから中峠、コヤマノ岳を経るルートは、実は初めて。
(一番多いのは八ツ淵の滝ルートですが・・・・今は通れるのでしょうか?)


稜線上は芽吹きの最中でした。



D82_7960sps
沢筋の雪と新緑と D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


このような風景の切り取りは24‐120㎜F4よりもやはり70-200㎜F4が強いと感じます。

が、この日は初めてのロングコースということで、装備から外してしまったのが悔やまれました。


D82_7977sps
針葉樹がにょきにょき D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR



にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 8日 (月)

GWの太神山で桜!

太神山不動寺。


境内では思いがけず、桜を楽しむことができました。


D82_7895sps
『里桜 御車返し』 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


ソメイヨシノやエドヒガンに比べるとかなり大きな花弁の桜で、この日の強い風に桜吹雪を見せてくれていました。



D82_7908sps
おみくじと D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


山は(正確にはお寺ですけど)季節を変えて登ってみないと判らないことが多いですね。
近場ですし、また訪れたいところです。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

3年ぶりの太神山

4月30日


今年の大型連休も終了しました。

基本的には、GWは混むから遠出しないのですが、子供とどこかにお出かけはしておきたいところです。


ということで、3年ぶりの太神山。
長男にとっては3年ぶり、次男にとっては初めての太神山。
前回は→コチラ

どの山に行ってみたいか、長男のリクエストでした。



D82_7881sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

次男は、小学校の遠足に備えて新調した15Lザックを背負って。
まだ体よりかなり大きい。

長男は3年使用した20Lザック。
当時はかなり大きかったのに・・・。

太神山は針葉樹も多いとはいえ、深緑も十分楽しめました。

D82_7878sps
舞台造りに新緑 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


この迫力ある柱を何とかカッコ良く撮りたいのですが、ここはさすがに工夫のしようがないです。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月22日 (水)

第24回 RITTOフォトコンテスト

先日、栗東観光物産協会から一通の封書が届きました。

さて、この度は『第24回RITTOフォトコンテスト』にご応募をいただき、誠にありがとうございました。
多くの方々から優秀な作品を多数応募いただき、先般当協会におきまして厳選なる審査を行いました結果、あなた様の作品が下記のとおり入賞となりました。
                記
 ◇作品名 『至福の一時』     ◇区分 優秀賞

第17回、第20回のコンテスト以来、3度目の入賞を頂くことができました。

昨秋、実は栗東市美術展へ出品をしようとしたのですが、確認不足のためになんと『額が大きすぎ』のために受付していただけませんでした。
そんなこんなでRITTOフォトコンテストでリベンジを図ったわけですが、なんとか果たすことができました。

なんともアホらしいミスで凹んでいましたが、ありがたいことです。

栗東のフォトコンとなると被写体の選択に困る私ですが、自分らしく山で面白い写真を撮りたいですね。

また、息子に付き合ってもらわねば。


D82_5500sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月20日 (月)

第11回 高島の魅力を探そう!フォトコンテスト

先日、びわ湖高島観光協会から一通の封書が届きました。

『第11回 高島の魅力を探そう!フォトコンテスト』入賞のお知らせ

~応募者数114名・応募点数253点の中より厳正な審査を行いましたところ、貴殿の下記作品が見事に入賞されましたのでご通知申し上げます。

賞名 : 『佳作』

作品題名 : 『寒風の一服』

第8回以降出品をお休みしていましたが、今回5回目の入賞を果たすことができました。

今回のテーマは『ウィンタースポーツ』。

ずいぶん以前からスノーシューを絡めた作品を出品できないか企んでいたところ、今年の寒風への登山でいい天気に恵まれたため、チャレンジしたものです。

Dscf6374sps
ご出演はKBくん Fuji X30

しかも今回は、スノーハイクで滑ることを優先してD800はお休みだったので、コンデジX30での初入賞ということになりました。


過去のコンテストで選ばれていない新しいテーマで攻める、ということでいくつかのネタを温めてきていたのですが、これでネタが尽きました・・・。

次のご新規ネタをまた探さねばなりません。


Dscf6366sps
寒風にて Fuji X30

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

寒風吹きすさぶ 寒風

1月21日
この一週間、ほんとにたくさん降りましたね・・・雪。



彦根も今津も、滋賀に住み始めて聞いたことのない積雪量でした。
(彦根は30年ぶり??の60㎝とか)


この大雪の直前に雪を楽しんできました。


Dscf6372sps
Fuji X30 (c-PL使用)


以前は寒風の直下までスノーハイク(スキーシューですね)で登ることができたのですが、
まだ雪が少なく(溝になった登山道が埋まってくれたほうが嬉しい)、早々にワカンにチェンジしての登りとなりました。


以前のスノーハイクでのチャレンジはコチラ→2013年のチャレンジ
武奈ヶ岳にも持っていきましたね→2014年の武奈ヶ岳



Dscf6368sps
myザックとスノーハイク Fuji X30 (c-PL使用)


西高東低の気圧配置が緩む瞬間で、稜線上は未だ風が強く、よろめいての到着となりました。
もちろん、帰りはスノーハイクでの滑走。

上部のブナ林だけですけどね。
以前よりはなんとなく滑れているような気持ちで。





にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

金勝寺 栗東のスタンプラリーで

11月19日

金勝アルプスを歩く際の桐生キャンプ場でもらった地図についていた『森とのふれあいスタンプラリー』。

プチドライブとお散歩を兼ねて子供たちと行ってきました。

桐生キャンプ場周辺のスタンプを収集した後は、金勝寺と山頂周辺へ。

D82_6549sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


金勝寺に差し掛かった時、ちょうどご住職が灯路に灯をともしているところでした。
ちょうど、あかりの演出後のライトアップ期間でした。


D82_6544sp2s
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


午前中まで雨降りだったこともあり、石畳は濡れて光り、山は雲に包まれていました。
子供が飽きない程度に短時間でささっと撮影を済ませ、お参りをしてきました。
D82_6550sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
さてさて、スタンプラリーの景品は当たるでしょうか??

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧