カテゴリー「紅葉」の59件の記事

2022年12月 5日 (月)

秋晴れの県民の森にて

11月の、とある秋晴れの朝。

雑誌『子供の科学』についている、よく飛ぶ飛行機を切り抜いて作製した飛行機を飛ばしに、県民の森を訪ねました。

 

D85_0692sps
発進! D800 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED

 

その昔、よく飛ぶ飛行機の冊子が全6巻で販売されており、友達が持っていました。

うちでは、切ったらおしまいになる本はダメ、と買ってもらえなかったので、当時憧れていたものでした。

それを、自分の子が楽しんでいるというのは、なんか不思議な感覚ですね。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

| | コメント (0)

2022年3月20日 (日)

第60回 滋賀県写真展覧会

1月のこと。

本年の写真チャレンジの第1弾として、第60回滋賀県写真展覧会に出品しました。

 

D84_8154sp_print2s
『秋宵ノ蒔絵』 入選

 

結果は入選。

 

写真は金勝寺で開催された『あかりの演出』の際に、愛車に写り込んだモミジの反射を写したものでした。

県展とということで、まずは入選できただけでもOKです。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

| | コメント (0)

2021年12月30日 (木)

2021年も残りわずか・・・今年の秋の京都探訪は高雄、そこから三条も

いつも私が主に寺を楽しみ、後半相方が買い物を楽しむコース。

午後は京都御苑のそばに車を停め、街に点在する面白そうなお店探し散歩に向かいました。

 

D84_8213sps_20211228001201
京都御苑の銀杏 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

御苑で見つけた秋の色。

思わず寄り道をしてしまいました。

 

そして、秋の色を楽しんだ後は、秋の味覚(単に甘味)。

 

 

D84_8220sps_20211228001201

 

D84_8221sps_20211228001201

 

栗の菓子にぜんざい。

これで2021年秋の京探訪が完了しました。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

| | コメント (0)

2021年12月29日 (水)

2021年も残りわずか・・・今年の秋の京都探訪は高雄へ その2 神護寺

初の高雄訪問なので、やはり神護寺は訪れたく。定番の構図はやはり均整の取れた石段(と勝手に思っています)。

 

D84_8203sps_20211228000301
あえて石段を横から D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

紅葉はピークを過ぎていましたが、所々で良い色の木が残っていました。

 

D84_8199sps_20211228000301
本堂を見上げる D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

改めて京都は奥深いなあと感じました。

高雄は思っていたよりずいぶん山の中なのに・・・。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

| | コメント (0)

2021年12月28日 (火)

2021年も残りわずか・・・今年の秋の京都探訪は高雄へ

11月25日

毎年秋、京都のマイナーな秋を楽しむ機会を作っていますが、今年は紅葉の名所、高雄方面へお邪魔しました。

まずは鳥獣戯画の聖地、高山寺を表敬訪問。

 

D84_8169sps
石水院の庭にて D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

D84_8180sps
国宝 石水院 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

塀低く もみじ遅しや 高山寺

              高浜虚子

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

| | コメント (0)

2021年12月27日 (月)

2021年も残りわずか・・・我が家の錦の絨毯

滋賀北部では記録的な大雪になっている年の瀬、幸い滋賀南部では雪の気配はほとんどありませんがとても冷たい風が吹いています。

が、つい2週間前の我が家の庭は鮮やかな散り紅葉で彩られていました。

 

D84_8246sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

季節の移り変わりの早いこと…。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

| | コメント (0)

2021年11月27日 (土)

金勝寺 あかりの演出2021

11月20日

 

毎年お邪魔している金勝寺のあかりの演出。

今年も会社の後輩と共に撮影に行ってきました。

 

D84_8104sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

最近は、まだ空に色が残っている時間帯がお好みです。

残念ながら山門周辺のモミジはもう終わってしまっていましたが、それでも静かな霊山の雰囲気を楽しませていただけました。

 

D84_8110sps
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

 

毎年、ライトアップの向きが少しずつ違っているので、年によって浮かび上がるモミジの枝が異なります。

と、いうのが判るくらい通ってしまっています・・・。

 

D84_8128s
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

さて撮影終了、と思いきや車まで戻ると、車は蒔絵模様になっていまして、思わずパチリ。

 

時の流れははやいもので、もう冬が迫りつつあります。

秋をしっかりと楽しんでおかねばと思う次第です。

 

 

| | コメント (0)

2021年11月21日 (日)

近所の紅葉を撮りに 大野神社 と 九品の滝

11月13日


 


あちらこちらが秋色に染まってきました。


こうなってくると気持ちが落ち着きませんので、近所の紅葉を撮りに行くことに。


 


D84_8014s
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


 


大野神社の楼門前のモミジ。


七五三のお参りの参拝客が何組も訪れる、秋晴れに映える赤を楽しめました。


嵐ファンの皆様には有名な神社のようですが、私にとってはご近所の重要文化財。神仏習合の名残を残す十一面観音。


 


そして、栗東の市展で市展賞の題材となっていた九品の滝。


 


D84_8027s
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


 


岩に張り付く落ち葉が、ちょっとだけ秋の雰囲気を醸し出してくれました。


 


 

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

2021年11月17日 (水)

鈴鹿山系最高峰 御池岳

紅葉の御池岳。

 

D84_7921sps
紅葉のT字尾根を眺める D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

初の御池岳にもかかわらず、今回はT字尾根から土倉岳周回のちょっとマイナーなルートを選択しました。

山と高原地図には記載されていないけれど、Yamapでは実線で記載されているコース。

まだまだ歩く人が少ないのか、とても踏み跡の薄いルートでしたが、しっかりと紅葉を楽しむことができました。

 

D84_7812s
T字尾根をゆく D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

出だしの植林の急登、山頂台地手前の急登以外はとても歩きやすい、気持ちの良いコースでした。

 

D84_7847sps
紅葉の森を1:1で D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

D84_7911sps

今回の仲間たち、そして珍しく、自分の後ろ姿。

D84_7959sps

 

再訪確定です。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

 

 

 

| | コメント (0)

2021年11月16日 (火)

鈴鹿山系最高峰 御池岳

11月3日


この秋も、無事に会社の仲間と紅葉登山を果たすことができました。


今回は、鈴鹿山脈、御池岳。


私は鈴鹿の山々が見渡せるところで育ちましたが、御池岳は伊勢平野からその姿を見ることができず、あまりなじみのない山でした。


そればかりか、調べるとヤマビルの話がたくさん出てきて、なんとなく近寄りがたい山でした。


 


D84_7948sps
ボタンブチの大展望を D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


 


季節と天気さえ気を付ければ、なんと素晴らしい山でしょうか。


これならもっと早く訪れるべきだったと思う次第。


 


D84_7867sps
幸助の池? D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


 


山頂台地はとても広く、草原、池が点在し、くまなく歩きたくなりますが、ちょっと広すぎて一度には回り切れません。


 


D84_7892sps
池も秋の彩 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


 


 

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧