2018年10月30日 (火)

第二次金勝山 キノコの世界

10月8日

9月17日の第一次キノコの世界に続き、再び金勝山のキノコ観察に出かけました。

このところ、子供たちのキノコ熱は冷めるどころか過熱を続けています。



3週間余りの間に、金勝のキノコの様子は大きく変わっていました。


D83_8280s
小さな鮮やかな D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


前回、たくさん見かけたイグチの仲間やシロオニタケのようなテングタケの仲間のような、大きなキノコは姿を消し、小さいけれど鮮やかで、可愛らしいキノコがたくさん出現していました。

D83_8307sjpg
ムラサキホウキタケですね D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


色鮮やかなキノコは、写欲をそそられます。
このムラサキホウキタケ、気に入ってしまいました。


D83_8343s
苔の中にも小さなキノコ D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
木の実と合わせてみました。


これはもう、第三次キノコの世界に突入するしかありません。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月19日 (水)

キノコの世界

9月17日
最近、長男がクラスの友達とともにキノコにはまっているようです。

本来足慣らしとして、そして次男の初めての天狗岩到達が目的だった金勝アルプス周回は、キノコ探索ツアーになってしまいました。


D83_8157s
テングタケ? D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


秋雨前線のおかげで雨続きだったためか、林はキノコの世界と化していました。

こんな身近に、こんな鮮やかなキノコたちがいるとは思いもしませんでした。


D83_8186s
シロオニタケ D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


シロオニタケの存在感にはびっくり。
図鑑だけじゃないんですね。


Dscf6836sps
ホウキダケ系? Fuji X30
追記→針葉樹の枯れ木に生えるのはフサヒメホウキタケでしょうか。

倒木にもいろんなキノコ。
まあ、とにかくきれいです。


Dscf6821sps
どなたか存じませんが透き通る傘 Fuji X30
追記→キツネノハナガサとおっしゃるようで。ほっそりと儚げに立つ姿はなかなか。


D83_8152trims
切り株の上は小さな森 D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


マクロレンズで撮るキノコは面白いですね。

長男とはまた違う意味ではまりそうになっております。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

9月に入ってしまいました

前回の更新は夏前、それから気づいたら9月に入ってしまいました。
この間に、西日本の豪雨、複数の台風、そして北海道の地震と、今年は災害の年になってしまっております。

被災各地の皆様のいち早い復興をお祈りします。


8月5日

さて、この夏の間、あまりカメラを手にする機会が多くはなかったのですが、それでも毎年恒例になってきた、新鹿の海には行ってきました。



D83_7656s
手長エビ探索中 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


長男はいつも魚とりに夢中ですが、年々うまくなってきています。

D83_7690s
近寄る魚を・・・ D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR



そして、昨年からお世話になっている民宿のある遊木の漁港。
この風景が好きで、今年は天の川と一緒に撮る!とチャレンジ。
最接近した火星も一緒に。



D83_7700sps
D800 AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED (黒軍手の手動ハーフNDで)


集落との明るさの落差を補正するため、黒い軍手を用意して臨みましたが、やはり落差は大きすぎて、山の稜線あたりがかなり不自然になってしまいました。
いやいや、難しい。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 4日 (月)

夜釣りにチャレンジ

大潮の日。

長男を夜釣りデビューさせました。

三重県は千代崎漁港。


Image1sps
iPhone7 & SilkyPixPro7

初めての電気ウキ。
私も電気ウキは10年ぶり以上。

この間にLEDが進化し、世の電気ウキの進化に驚き。



千代崎は、かつて私が通ったポイントですが・・・釣果は聞かないで…。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月14日 (月)

次男の伊吹山デビュー

4月30日



GW始めに遡って4月30日。

子供二人を連れて伊吹山登山へ。
長男は昨夏に無事に完登しておりましたが、このいい季節に2年生になったばかりの次男もチャレンジすることになりました。



D83_7047sps
三角点付近からの眺望 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


無事に登頂することができましたが、朝8時に出発し、駐車場までもどると既に17時を過ぎていました。

さぞや疲れただろうと思いきや、汗を流すために立ち寄った『あねがわの湯』の炭酸泉で大興奮し、翌日もけろっとしていました。

一番疲れを残していたのは父親だったり・・・。
この時期の伊吹山は、新緑がとてもいいですね。
この日は曇っていたので、むしろ緑が艶やかに。



D83_7074sps
7合目付近の新緑 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


そして、名前はよく知らないけど、プチ花畑も。



D83_7090sps
黄色の花のじゅうたん D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


次は御在所に行きたいと申す息子たち。

たぶんロープウェイに乗りたいのだろうけれど・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

2018年の撮り始めに登り始め

1月4日
2018年が始まりました!


始めが肝心!ということで、子供たちと金勝アルプス周回登山へ。


D83_6385sps
冬晴れの天狗岩 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

とても寒い日で時折小雪のちらつく天候でしたが、時折晴れ間も除く登山日和に、次男は初の金勝アルプス、長男も初の竜王山登頂ができました。


D83_6397sps
白石峰に雪だるま D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


食べ過ぎにはちょうど良い運動となりました。


D83_6410sps
新名神を望む D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

今年も実りある年にすべく、頑張らないと。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月16日 (水)

お盆らしくない天気に、お盆らしいことを

8月15日


今年の夏、特にお盆は夏らしくなかったですね。

本当は世界無形文化遺産に指定された富田の鯨船(と、観客の増えっぷり)を見に行きたかったのですが、天気が悪くておあずけ。

けれども雨が小止みになった間に、子供だけでも祭りの雰囲気を楽しみに。



D82_9038sps
射的にチャレンジ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


私が子供の頃(30年以上前ですが・・・)にはもっとたくさんの露店が出ていたのですが、それでも富田一色のけんか祭りにはお店が出ています。
ただ、次男が楽しみにしていたスマートボール(めちゃ古い道具でしたが)のおばちゃんは来てませんでした。
けんか祭りの練りの合間に射的を楽しみ、私は鉦の音だけを楽しみました。


D82_9042sps
ひと練り終えて D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月13日 (日)

第2回 『山の日』に

8月11日


制定されて以降、2回目の山の日。

今年も伊吹山に登る機会を得ました。

今年は長男もチャレンジ。



標高差1157m。
長男の体力なら大丈夫だろうと思っていたのですが、予想外の敵は暑さ。
早朝の1合目までの樹林帯は、高湿度、無風。
3合目までで、想定をはるかに上回る消耗でした。
しかし、樹林を抜けて空気が動き始めたことと、5合目での『三ツ矢サイダー』パワーでなんとか復活してくれました。


D82_8886sps
頂上での舞 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

本人は、いつか高い山(日本アルプスです)に行ってみたい、けど今年は無理と言ってました。
今回の頑張りを見ると、大丈夫だと思うんですけどね。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月22日 (月)

羊のいない 竜ヶ岳羊牧場

5月20日
ネットで過去のいろんな方の山行記録を拝見すると、シロヤシオは時期的に全く問題なさそう。
さて、肝心のシロヤシオは…。


D82_8070sps
一面緑のモコモコ D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


残念ながら、ほとんど見当たりませんでした。

木によっては花をつけてくれているのですが・・・


D82_8076sps
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


ごく一部の木は花をつけているのですが、それもまだ蕾が多く、きっと見頃は次の週末になりそうな雰囲気でした。

初めてこの時期に登ったので詳しくは知りませんが、その蕾すら見当たらない木が多数だったのがとても気になりました。

今年はいわゆる『裏年』なんでしょうかね。


ただ、子供たちは笹原の稜線の解放感は感じてくれたようで、『来年また見に来る』という結論で下山しました。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月21日 (日)

子供二人と竜ヶ岳・・・肝心の羊牧場は?

5月20日


先日の太神山への子連れ登山では次男も参加しました。
蛇谷ヶ峰、太神山と登った次男に、もうちょっと冒険してもらおうと、鈴鹿山脈竜ヶ岳へ。
子供達には冒険ですが、お父さん的にはシロヤシオの『羊牧場』狙いが本音だったりしまして・・・。


冒険とは言いつつ、子供二人連れて宇賀渓から登るのは困難が想像されたので、今回は石榑峠からチャレンジ。
7時半の時点で15台目の車ということで、駐車スペースすぐ下の路駐で出発。


D82_8051sps
笹の稜線をゆく D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
花崗岩のザレた滑りやすい道と、結構な急傾斜で、次男は思った以上に苦戦し、頂上まで2時間を要しました。

彼らの楽しみは、ザックにたくさん詰まったおやつ。
頂上で敷物を敷くと早速おやつタイムに入りました。
しかし、まもなく後方が騒がしいと思ったら、マムシの出現。
気温の上昇で、彼らも元気になってきたようです。
D82_8059sps
小さいマムシですが・・・ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

そして、肝心のシロヤシオは…。

D82_8078sps
竜ヶ岳山頂と D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


う~~ん・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧