« LAKE FRONT BREWERY | トップページ | 登り初めの金勝アルプス »

2020年1月 5日 (日)

年の初めに金勝寺除夜詣

2020年が明けました。

私のデジタルカメラライフのスタートと共に開設した拙ブログも、はや15年目に入ります。

ニコンD200からスタートし、2008年のD700、2012年のD800と進化してきましたが、この期間の半分はD800で頑張っていることになります。

 

銀塩時代にはマニュアルフォーカスに手動フィルム巻き上げで間に合ってきた身にとって、『買いたい!!』と思わせるモデルがなかなか出てきません。

技術が成熟してきた証なんでしょうけれど、D700の高感度やD800の高画素のようなワクワクする革新を期待します。

最近は『D800以上のスペックでめっちゃ軽い!』というのもいいなあと思ったり。

 

そんなD800の2020年初撮影は、ご近所のお気に入り金勝寺。

除夜詣に行灯が灯されると知って、お邪魔しました。

 

D84_2884sps
かがり火も D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

車内のラジオで年越しの時報を聞きながら深夜の林道を抜けると、静寂の境内。

車載温度計は平地よりも4度ほど低い値を示し、ちらちらと雪が降っていました。

 

D84_2883sps
凛とした冷気に包まれた D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

私のほかには、ご家族連れの参拝客が3組ほど。

深夜にあの林道を登ってくることを考えると相当ハードルが高いにもかかわらず、です。

 

D84_2876sps
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

新年の始まりの参詣に、とても良いひと時をいただきました。

 

が、よく考えるといつもの秋のライトアップと見分けがつきにくい写真ばかり(汗)

キンと冷えた空気に除夜詣の空気感を感じられる写真への修行が足りません。

新年早々、今年の課題を頂きました。

 

 

にほんブログ村 写真ブログへ

 

|

« LAKE FRONT BREWERY | トップページ | 登り初めの金勝アルプス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LAKE FRONT BREWERY | トップページ | 登り初めの金勝アルプス »