« 第24回 夢けんせつフォトコンテスト | トップページ | 高島トレイル 大御影山の紅葉目指して »

2018年10月30日 (火)

第二次金勝山 キノコの世界

10月8日

9月17日の第一次キノコの世界に続き、再び金勝山のキノコ観察に出かけました。

このところ、子供たちのキノコ熱は冷めるどころか過熱を続けています。



3週間余りの間に、金勝のキノコの様子は大きく変わっていました。


D83_8280s
小さな鮮やかな D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


前回、たくさん見かけたイグチの仲間やシロオニタケのようなテングタケの仲間のような、大きなキノコは姿を消し、小さいけれど鮮やかで、可愛らしいキノコがたくさん出現していました。

D83_8307sjpg
ムラサキホウキタケですね D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED


色鮮やかなキノコは、写欲をそそられます。
このムラサキホウキタケ、気に入ってしまいました。


D83_8343s
苔の中にも小さなキノコ D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
木の実と合わせてみました。


これはもう、第三次キノコの世界に突入するしかありません。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 第24回 夢けんせつフォトコンテスト | トップページ | 高島トレイル 大御影山の紅葉目指して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第二次金勝山 キノコの世界:

« 第24回 夢けんせつフォトコンテスト | トップページ | 高島トレイル 大御影山の紅葉目指して »