« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月14日 (木)

もろともに あはれと思へ 山桜

畑の枝垂れ桜の旬まで逃してしまい、深堂の郷に朝日が射す前に前に撤収。
しかし、このままで帰るのも悔しい、と思いながら走ると、道路のそばにひっそりと咲く一本桜が目に留まりました。
D82_4786sps
 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
 
 
花よりほかに知る人もないほど山奥ではありませんし、品種もよくわかりませんが、とにかくちょうど満開を迎えていました。
この下向きの花弁は今津の行基桜に似てる気もしますが、好きですね。
D82_4791sps
 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
 
都しだれには振られてしまいましたが、良い桜と出会うことができました。
けど、氷点下はつらかった。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年4月13日 (水)

本当に・・・惜春  な、都しだれ

4月12日
畑の枝垂れ桜ならまだ大丈夫に違いない!!
と思い、開花情報を確認すると、9日に『ほぼ満開』。
これなら大丈夫と思い、朝駆けの撮影へ!
当日は晴れ、冷え込んで霜も降りていていい感じ。
が・・・肝心のしだれ桜が白くない!
D82_4763sps
茶畑は白いけど D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
満開到達後、たった3日で半分以上散ってしまっていました(涙)
 
今年は完全に桜に振られてしまいました。
足元には氷の華。
D82_4765sps
足元も白い D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月11日 (月)

惜春 桐生にて

4月10日
D82_4755sps
河原の彩 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
今年はなんだかんだで桜の盛りを逃してしまいました。
せめて散りゆく直前の桜を楽しもうと、早朝の桐生へ。
もちろん、河原に降りることを想定して長靴持参で。
桐生の堤防の桜は品種が多様なので、散るタイミングも微妙に違います。
D82_4733sps
堤防を彩る D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR
 
本当は毎年見に行きたい、今津のエドヒガン。
これらは既に見頃を過ぎちゃってますから、あとはあそこしか…。
D82_4759spss
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

安土城跡にて

『真田丸は見てみたい』
ということで、今年は大河ドラマにチャレンジしている長男。
早速戦国時代にはまりつつあります。
D82_4660spt
なんでも兄のまねを D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
ということで、お出かけ先は安土城跡。
そうなると、その後を追いかけたくなるのが次男・・・。
長男はあっという間に駆け上ってしまい、撮れずじまい。
 
私が歴史に興味を持ったきっかけも、子供のころに見た大河ドラマだと思います。
これをきっかけに歴史好きになってもらいたいなあ。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年5月 »