« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月25日 (金)

東京出張

今年2度目の東京。
御茶ノ水・・・そこは、私にとってさだまさしの世界。
 
Dscf6069sp
聖橋からレモンは放らない Fuji X30

聖橋から見える電車はとうの昔からステンレス。
残念ながら少々朝が早くて湯島聖堂は開いておらず・・・
仕方がないので、道路から白い石の階段を眺める。
Dscf6073sp
駅のホームから聖橋と湯島聖堂 Fuji X30

スクランブル交差点は、思い描いていたよりもあまりにも小さい。




そして・・・忍ぶ忍ばず無縁坂。
Dscf6081sp
母がまだ若いころ僕の手を引いて~ Fuji X30


何の変哲もない小さな路地ながら、旧岩崎邸の塀と石垣が雰囲気を醸し出す。
Dscf6082sp
~この坂を登るときいつもため息をついた~ Fuji X30

無縁坂は工事中でした。
Dscf6089sp
歩行者は通れた Fuji X30



まさし教信者としては、これらの聖地はいつか訪問しなければと思う場所でした。

聖橋では思わず檸檬を口ずさんでしまいましたが、さすがにレモンは用意しませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月19日 (土)

秋の名残の

12月12日
私が初めて父に連れられてクラシックコンサートに行ったのが小学2年生のとき。
今年、その歳に達した長男を連れて京都市交響楽団の第九を鑑賞する機会を得ました。
Dscf6039spblog
名残の黄色 X30 


せっかく息子を連れて京都(しかも北部)に行くということで、鹿苑寺金閣を訪ね、さらには境内脇で本家と元祖の餅が争う今宮神社を訪ねました。
昼食が想定外の大盛りで『あぶり餅』を楽しむ機会を逃してしまいました。

コンサートに足を運ぶのは私自身も10年ぶり以上のことでしたが、今回の第九では『演奏の良し悪しは指揮者で決まる』ということを改めて実感しました。広上さん楽しい!!
コンサートはまりそうです。
D82_4031blog
家の残り紅葉 D800 70-200mmF4G

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »