« 錦秋のわさび平から双六へ その5 | トップページ | 市展にチャレンジ!! »

2015年10月29日 (木)

錦秋の小池新道を楽しんで…

今回は好天に恵まれたおかげで、とても印象深い山行となりました。

すでに多くの山小屋が営業終了している時期ということで山小屋も少人数でゆったりとでき、数日前に降った雪が撮影のアクセントとなってくれました。

(新穂高の無料駐車場も、土曜日の昼前なのにガラガラで、一番上段に駐車できました)

今回同行してくれたTKくんも、この時期の山行が気に入ったようです。

ただ、一旦天気が崩れたら大変なことになるので、いつもこんな上手くいかないことを忘れてはいけませんね。

山行前の調査で気になっていたことが『橋』でした。

秩父沢の橋は日曜日で取り外すらしいということ、そして鏡平の池の橋はすでに取り外されているらしいということが気がかりでした。

D82_3523
日曜朝の秩父沢




D82_3652
月曜日の秩父沢



D82_3652



秩父沢は秋は水量が少なく、またいで流れを渡ることができました。前日に雨が降ってなければ大丈夫なのかな。

D82_3555
鏡平の橋もないけれど・・・


鏡平の橋も、両サイドに渡されている板が思ったより太くて簡単に渡ることができました。

今年は本当に当たり年で、いろんな事が纏めてやってくるので心の余裕がなかったのですが、この山行のおかげですっきりリセットできた気分になりました。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 錦秋のわさび平から双六へ その5 | トップページ | 市展にチャレンジ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/62568515

この記事へのトラックバック一覧です: 錦秋の小池新道を楽しんで…:

« 錦秋のわさび平から双六へ その5 | トップページ | 市展にチャレンジ!! »