« 再びの練習登山で金勝アルプス | トップページ | 第20回 夢けんせつフォトコンテスト »

2014年9月25日 (木)

金勝アルプス水晶谷線の・・・

練習登山では、水晶谷線を使って下山しました。

というのも、これが見たかったからです。

Ds8_9799
水晶谷線の『山腹工』 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

まあ何の変哲もない古びた石垣なんですが・・・。

奈良時代より木材が切り出され、表土がはぎとられて花崗岩がむき出しとなった金勝山に植林するため、明治時代から先人たちが戦ってきた痕跡。

植林のための土壌の流出を抑えるために築かれた山腹工。

以前紹介したオランダ堰堤を見てからずっと見てみたかったところです。

Ds8_9803
緑に覆われる D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


その石垣は、今では緑に覆われ、禿げ山であったなどとはとても思えないほどです。

先人たちの努力が100年以上経って報われていると思うと、この小さな石垣も偉大なものに見えてきますね。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 再びの練習登山で金勝アルプス | トップページ | 第20回 夢けんせつフォトコンテスト »

コメント

こんばんは(^^

金勝アルプスは何度か登ったので、とても懐かしいです。
日本庭園みたいな所、風化した岩場、磨崖仏とかあって楽しい山ですよね。

投稿: b170 | 2014年9月26日 (金) 19時38分

b170さん:
こんにちは。
お返事遅くなってしまいました。

実は、周回コースを回ったのが今回初めてだったり、さらには未だピークは踏んでなかったりします・・・。
こんなに面白いとは思いませんでしたし、入口まで自転車で行けるので、また近いうち行きたいところです。

投稿: つばくろ | 2014年10月 5日 (日) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/60374930

この記事へのトラックバック一覧です: 金勝アルプス水晶谷線の・・・:

« 再びの練習登山で金勝アルプス | トップページ | 第20回 夢けんせつフォトコンテスト »