« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月30日 (土)

マクロで石の世界

先月行った紀和鉱山資料館(⇒コチラ)で拾ってきた石。

マクロレンズで撮ってみました。

黄銅鉱がちょっと含まれている石と、石英脈のハチマキ石を撮って拡大してびっくり。

奇麗な石の世界が現れました。

Ds8_9601sp2
かなりトリミング D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

石英脈の中には黄銅鉱と、小さいながらも水晶が見られるではありませんか!

1mmくらいですけど(汗)

Ds8_9609sp
かなりトリミング D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

Ds8_9612sp
かなりトリミング D800 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

ほんの1cm位の場所を拡大するとなかなか面白いものが見えてきました。

面白いので、またどこかにいったら調子に乗って石を拾ってくるでしょう、私。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

汽笛が呼んでる・・・

梅小路公園まで来れば、やはり蒸気機関車館は外せません。

長男は、最近完全に鉄道を卒業してしまったようですが、現在次男がハマっています。おそらく現在のスーパー戦隊の影響も大きいと思うんですが・・・。

と、子供のせいにしつつ、SL大好きな父親はイルカショーの最中に聞こえてくるSLの汽笛に呼ばれているような気がしてならないのでした・・・。

Ds8_9579
給炭中 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

この日のスチーム号はD51。

この日の運転終了後、次男は石炭ガラの廃棄、給水、石炭の補充といった一連の作業を張り付くように眺めていました。

・・・私も一緒に。

Ds8_9582
動輪 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

手入れの行き届いた動輪、巨大な機械の塊のはずなんだけれど、生きているような生々しさを感じちゃいます。

やっぱりカッコいい。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年8月24日 (日)

いつかそのうち~ようやく京都水族館

いつかそのうち、人が少なくなったら行こうかな、と思って全然行かなかった、京都水族館にようやく足を運びました。

Ds8_9439
大水槽に張り付く D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

規模は鳥羽なんかと比べると大きくありませんが、近い!というのが魅力でした。

まあ何といっても子供たちが水族館大好きというのが重要かも。

Ds8_9470
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

それに見ていて涼しげなのがいいです。

そして、梅小路まで行けば、すぐ隣には…。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月10日 (日)

雨の中のびわ湖花火大会

8月8日

台風11号のおかげで、山に行く計画が中止になってしまいました。

まあ、それどころか三重県には特別警報ですか。私の実家のあたりも避難勧告が。
(そもそも、50万人超が対象って、三重県民の3~4分の1もの人がどこに避難すればいいんでしょうかね)

代わりに何か撮らないと気が済まないということで、雨でも決行するというびわ湖花火大会へ。

定時に仕事を終えてからでは湖岸に近づくことはできないので、いつものお気軽スポット、フォレオ一里山へ。

Ds8_9137sp
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR (かなりトリミング)


屋上駐車場からは電線を避けることができないという欠点はありますが、そこは御愛嬌ということで。

雨は開始10分前から本降りになり、一時はプリンスホテルも霞んでよく見えないほどになってしまいましたが、花火は次々と上がり始めました。

想定内ではありましたので、カメラにはモンベルのカメラ用のカッパと傘を、私にはゴアテックスのカッパと登山靴(防水の利いた靴はこれしかないもので・・・)。

Ds8_9138sp
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR (かなりトリミング)

雨がちょうどソフトフィルタの役割してくれていて、ちょっといい雰囲気になりました。

Ds8_9145sp
D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR (かなりトリミング)

ただ、やっぱり電線が邪魔ですね。

お手軽でもうちょっと撮りやすい場所を発掘せねば、と思った次第です。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年8月 4日 (月)

今年の練習登山は蛇谷ヶ峰なれど・・・

8月2日

今年も何とかアルプスへ遠征するべく、足慣らし・・・というか、運動不足の体を一旦激しい筋肉痛に持ち込むべく、練習登山へ。

去年の武奈ヶ岳はバテバテだったので、もう少し楽な蛇谷ヶ峰へ。

今回のザックは本番並みの重さに合わせ、スタート時点で17.4kg。

Ds8_9125
誰もいない山頂でセルフ撮影 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


さすがにこの暑い中に登る人はほとんどいませんね。
すれ違ったのは一組のご夫婦だけでした。

おかげで・・・というか、おそらく前日の酒(日本酒でした・・・)も影響して、一旦は『山頂まで無理!』と思うくらいのバテッぷりでした。

それでも、尾根筋に上がった時の心地よい風でなんとか復活できましたが・・・。
下山時のザックは、計算上は15.4kg。
スポーツ飲料を2Lも飲んでしまいました。

なんとか重石として担いだ三脚も使ってセルフ撮影を果たし、翌日より筋肉痛に襲われています。さて、無事にアルプスの風景を撮ることができるのだろうか。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月 3日 (日)

丸山千枚田と・・・

新鹿での海水浴の後、いつか行ってみたいと思っていた紀和町へ足を延ばしました。

中学時代の部活顧問の先生が転勤していった先ということ、その他いろいろと縁を感じる場所です。

ここでの名所といえば・・・

Ds8_9084sp
丸山千枚田 D800 AF-S NIKKOR 70-200mm f/4G ED VR


炎天下ということで、車を降りて数枚撮影するだけでも大変な日でしたが、盛夏の千枚田は壮観でした!

これが、水を張った夕暮れとか、実りの時期だったらすごいだろうなあ・・・。

子供たちのお楽しみは、こちら。

Ds8_9109
蛍石にブラックライトを D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


昭和53年まで稼働していた紀州鉱山の様子を知ることができる紀和鉱山資料館へ。

もちろん、資料に興味津々なのは私で、子供たちは資料館の裏手(ズリ山)で体験できる鉱石探しでした。

まあ、思った以上に鉱石が硬いので結局私も汗だくになりましたが、少しだけキラキラする石(黄銅鉱かな)を見つけられました。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »