« 冬の武奈ヶ岳へ その2 | トップページ | 第8回 高島の魅力を探そう!フォトコンテスト »

2014年2月27日 (木)

冬の武奈ヶ岳へ その3 SNOWHIKEでは・・・

雪の武奈ヶ岳西南稜へスキーシューを持ちこんだわけですが・・・

昨年の大谷山では寒風直下までSNOWHIKEで登ることができたんですが・・・
結論として、坊村ルートでは『出番がほとんどない』ということでした(涙)

Dsc_0436_01
西南稜をスキーシューで歩く私 Nikon Dfで撮ってもらった

ワサビ峠を越えてから、一瞬だけ楽しめましたが・・・

ほんの一瞬だけ滑り・・・

Dsc_0559_01
西南稜をスキーシューでヨロヨロ滑る私 Nikon Dfで撮ってもらった

登りも下りもほとんど担いだままでした。

Dsc_0588_01
明王院まで下った私 Nikon Dfで撮ってもらった

ということで、次に雪の西南稜を訪れる際には、もう持っていきません・・・。

西南稜の一部は楽しかったんだけどね。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 冬の武奈ヶ岳へ その2 | トップページ | 第8回 高島の魅力を探そう!フォトコンテスト »

コメント

こんばんは(^^

雪の武奈ヶ岳は最高ですね~
西南陵は美しいですからね!残念ながら自分は御殿山で撤退したので雪のシーズン通った事ないですけど、、、

私が表から登った時もスキーの人が居ました。八雲のあたりは元々スキー場ですしね。

懐かしくて涙が出そうです。

投稿: b170 | 2014年2月28日 (金) 21時28分

b170さん:
こんばんは。
スキーとは程遠い滑走感ですが、担いできました。
滑れませんでしたが、やはり武奈ヶ岳は面白いです。

b170さんとは今のところ、滋賀の山でニアミスする機会もなさそうなのが残念ですが・・・。

投稿: つばくろ | 2014年3月 2日 (日) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/59209700

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の武奈ヶ岳へ その3 SNOWHIKEでは・・・:

« 冬の武奈ヶ岳へ その2 | トップページ | 第8回 高島の魅力を探そう!フォトコンテスト »