« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月14日 (火)

朝駆け清々しく三筋の滝

5月14日

通勤路では、山藤があちこちで見頃を迎えています。

山藤といえば思い出すのが信楽方面(畑のしだれ桜方面)に向かって行く途中にある三筋の滝。

4年前のb170さん(山があるから)の記事で、三筋の滝と山藤がセットで記憶されているわけです。
これまでよく通りがかるくせに行ったことありませんでした。

朝の清々しい時間に。

Ds8_5466sp
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


Ds8_5466sp


意外に落差も水量もある大きな滝でびっくりしました。

あと、撮影できそうな場所の足場の悪さにもびっくりしました(汗)
寝起きで行くのはよくありませんね(笑)

登山靴とストックがないと怖い私でした。

山藤のイメージから来ているので、季節感のある写真にしたかったのですが、滝の周囲にそのようなものがないのは残念でした(山藤も見つけられず…)。

Ds8_5468sp
よく判らないけど、一応花と D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

また別の季節にも、そして違う時間帯にもお邪魔してみたいです。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年5月 1日 (水)

新緑の蛇谷ヶ峰

蛇谷ヶ峰は、登山道の入り口付近が新緑真っ盛り、そして山頂は芽吹きの季節でした。

Ds8_5385
山頂近くで D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

子供と一緒だとあまりゆっくり撮るわけにはいきませんが、それでも奇麗なので思わず立ち止まってしまいます。

そうするとだいたい子供からクレームを頂くことになります・・・。

今回、長男は無事に山頂にたどり着くことができたのですが・・・

蛇谷ヶ峰は登山道がしっかりと整備されているので今回の目的地にしたわけですが、整備された階段の段差が子供にはつらかったようです。

Ds8_5389
段差が小さければ・・・ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR


登りでは数カ所で私がリフトアップし、下りでは手を繋いで降りるところも多かったです。

まあ、階段が整備されていなかったらもっと苦労することになるんでしょうけどね。

Ds8_5422sp
麓付近は眩しい新緑 D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

Ds8_5419sp
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

Ds8_5422sp

長男も達成感を感じてくれていたようですし、山頂の茂みをウロウロしたり、地質を調査(泥遊びに適しているかどうか?だと思いますが(笑))、彼なりに楽しんでくれたようです。

Ds8_5388
父のストックで地質調査(?) D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

次の親子登山も計画していきたいですね。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »