« 桜前線接近中 | トップページ | 桜前線はすぐそこに »

2013年3月19日 (火)

第20回RITTOフォトコンテスト

先日、栗東観光物産協会から一通の封書が届きました。

この度は第20回RITTOフォトコンテストにご応募いただき誠にありがとうございました。
あなたを始め多くの方々から優秀な作品を多数応募いただき、先般、当協会におきまして厳選なる審査を行いました結果、あなたの作品が下記のとおり入賞されましたのでここに報告させていただきます。
                記
 ◇作品名 朱の霊山     ◇区分 会長賞

第17回のコンテスト以来の入賞となりました。
第17回はコチラ。

テーマは第17回と同じ、金勝寺のライトアップで、11月に訪れた時のものです

栗東市ではいろんな時期にいろんな場所で同様のイベントが開催されていますが、写真映えがいいのはやはり金勝寺ですね。

Ds8_3422
D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

これで、目標にしていた『高島&栗東同時入賞』が達成できました。

高島のコンテストではいつも『過去のコンテストで選ばれていない撮影スポット』を目指していますが、栗東では同じテーマばかりになってしまっています。

新しい撮影スポットでのチャレンジが次回への課題になりました。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 桜前線接近中 | トップページ | 桜前線はすぐそこに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/56978529

この記事へのトラックバック一覧です: 第20回RITTOフォトコンテスト:

« 桜前線接近中 | トップページ | 桜前線はすぐそこに »