« 久々の北アルプス~白馬岳へ | トップページ | 白馬鑓ヶ岳からの眺め »

2012年8月29日 (水)

白馬大池の朝

二日目の天気予報は曇り一時雨だったはずなのに、奇麗な色に染まった白馬大池を見ることができました。

Ds8_0204sp
染まった雲で池も染まる D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

 

8年前も朝日の眩しい雷鳥坂を登った記憶があります。

今回は、湖畔で朝の良い時間を迎えました。

Ds8_0218
陽射しが入る D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

この日は白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳を越える気持ち良い行程。

Ds8_0229_2
船越の頭へ D800 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

朝の天気は良かったものの、さすがに若干雲の湧きやすい状態で、杓子岳への登り始めで雷雲がやってきてしまいました。

遠くないところに一発派手に落雷があったものの、幸いにも激しくなることなく収まりました。

が、やはり稜線上で雷鳴が轟くと怖いですね・・・。

それにしても、半径1km圏内で落雷があったばかりなのに、わざわざ杓子岳頂上の稜線を歩いている人が何人もいました。避けられるルートなのに・・・。

この日は、槍ヶ岳の頂上だけでなく大阪の公園でも落雷で犠牲者がでていました。もう少し雷に対して用心した方がいいと思うんですけどね・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 久々の北アルプス~白馬岳へ | トップページ | 白馬鑓ヶ岳からの眺め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/55530900

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬大池の朝:

« 久々の北アルプス~白馬岳へ | トップページ | 白馬鑓ヶ岳からの眺め »