« エスカレートして福井遠征 | トップページ | 親がハマる・・・ »

2011年10月13日 (木)

いろいろと更新の時期が・・・

山歩きの装備はみんな高価ですよね・・・。

学生時代に山の良さを教えてもらって以来、本格的に装備を揃え始めたのは就職してから。
主な装備の使用年数を数えてみたら・・・

レインウェア     12年
ザック      11年
登山靴            11年 (靴底の貼り替え×1回)

レインウェアは表面の撥水が失われて久しいですし、ザックは金属部品は錆が浮いてますし、登山靴はヘタってきてます。

ということで、まずはこちらの購入に踏み切ってしまいました!

Dsd_1479
モンベル アルパインクルーザー2500 2011年モデル 
D700 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

そしてこちらが、これまでの主力、今回第一線を退く(って何足も持ってるわけじゃないんですけど)靴。

Dsd_1476
モンベル アルパインクルーザー2000 2000年ごろにアウトレットコーナーで購入 
D700 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

店舗に古い登山靴も持ち込み、履き比べてみました。
いや~、びっくりしましたね。
新しいモデルはサイドウォールの剛性が高められている、とのことでしたが・・・
古い靴は全く足首が保護されていないかのようなフニャフニャ感。それでいて下駄を履いているかのような靴底の硬さ・・・。
一方で、新しい靴は足首の横方向のサポート感をすごく強く感じるのに、柔軟であってほしい部分はしっかり柔軟。

ここ10年でのモンベルの靴作りの進歩も大きいですが、愛用してきた靴の革のヘタれが予想以上に大きかったようですね。

大きな出費でしたが、良い買い物ができました(体力不足をお金で補っているような気も・・・)。
早く、どこかの山を歩いてみたくなってきました。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« エスカレートして福井遠征 | トップページ | 親がハマる・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/52977635

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろと更新の時期が・・・:

« エスカレートして福井遠征 | トップページ | 親がハマる・・・ »