« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月27日 (火)

エスカレートして福井遠征

9月23日

目的はラッコとマンボウだったはずだった水族館で、なぜか化石に一番ハマってしまった息子。

Dsd_1268
鳥羽水族館の化石 D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

化石が見たい!となれば、もう行く先はここしか思いつきません。

福井県立恐竜博物館。

白山登山や、スキーで脇を通りかかるだけだった博物館へ足を踏み入れました。

ここの展示は化石だけでなく、鉱物もあり(私はこっちが面白かった)、かなり面白いですね。
ただ、うちの息子はティラノサウルスの巨大な動く模型が相当怖かったようです。

Dsd_1407
D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

博物館の外には、『発掘体験』というものまでありました。
HPには動画もありましたが、そこでは子供が振るうハンマーで、石を押さえる手を叩かれているお父さんの図があり、今回はちょっと遠慮させていただきました(汗)
もうちょっと大きくなってから体験していただくことに・・・。

Dsd_1427
マンモスの下で D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

きっとまた、近々訪れることになりそうです。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

水族館からエスカレート

9月11日

私の子供時代に使っていた学研の図鑑。
そのうち、状態の良かった『魚』と『昆虫』を実家に残してもらってあったのを、上の息子が引き継ぎました(30年近く前の本になるんじゃないでしょうか・・・)。

その図鑑の影響で、魚への興味が急激に深まったきたので、1泊2日で水族館を2軒ハシゴをしてきました。

Dsd_1245
クリオネ D700 AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED

水族館はいろいろ撮影も楽しいので、私も楽しめてしまいましたが・・・。
マクロレンズも出番がありました。
(クリオネは捕食シーンの恐ろしい姿を知って、かわいいとは思えなくなりました)

Dsd_1273
D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

2軒も水族館を堪能してきて、息子の印象に残っていたのは魚よりも・・・
オウム貝と、アンモナイトや魚竜などの化石。

Dsd_1377sp
おやつに糸切餅 D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

さらに先日訪れた多賀では、町立博物館でアケボノゾウの化石と出会ってしまったために、化石熱がエスカレートしてしまいました・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

第17回 夢けんせつフォトコンテスト

先日、こんな書き出しで始まる手紙が届きました。

第2部 『奨励賞』

(社)滋賀県建設業協会が主催する『夢けんせつフォトコンテスト』に応募していたのですが、sの第2部で賞を頂くことができました。
(一番下の賞ですが・・・)

このコンテストは2部構成で、第1部のテーマは毎年『建設業にはたらく人々』、第2部のテーマは『滋賀の建造・構造物(寺社仏閣、城)』(年によって違うようですが・・・)でした。
そういうことで、手持ちの寺社仏閣のストック写真から2点応募したわけですが、栗東の金勝寺の写真を選んでいただくことができました。

こちらは同じ被写体の別ショット。

Dsc_9261
金勝寺山門 D700 SIGMA24-70mm F2.8 IF EX DG HSM

昨年も訪れた金勝寺の『あかりの演出』での写真で、本ブログで紹介するのをサボったものです(汗)

ちなみにこの別構図写真の場合、篝火の明かりが強すぎるため、撮影時に自分の指を使った覆い焼き・・・というか・・・指先ハーフNDを駆使してます(笑)

実はこの日、下記の行灯の写真を撮ろうとして三脚ごとカメラを転倒させてしまったのがショックで、ブログ記事を書く気が起らなかったのでした・・・。

Dsc_9229
赤く照らされる落ち葉 D700 SIGMA24-70mm F2.8 IF EX DG HSM

そして、こちらも同時に応募した写真なのですが・・・

Dsc_9422
石山寺の紅葉ライトアップ D700 VR70-300mmF4-5.6G

応募した後によくよく考えてみたのですが、『建造物』というテーマなのに、建物がシルエットにしか写ってない写真なんて問題外ですよね・・・何考えて出してんだか。

・・・この石山寺での撮影も、ブログ記事にしてなかった・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »