« 箱館山のゆり園 | トップページ | 明治の浪漫を感じに・・・ »

2011年8月21日 (日)

はやしの里 あかりの演出2011

8月16日

栗東市では最近、毎年どこかで『あかりの演出』というイベントをやってます。

私も何度かお邪魔しているわけでして…

梅ノ木立場 あかりの演出

金勝寺 あかりの演出2009

金勝寺は去年も行ってたのに、ブログに載せてませんね(汗)

今回もしっかり行ってきました。

ちょうど盆の送り火の日に、大震災犠牲者の追悼の意味も込められていて、中心となる新善光寺では犠牲者のための法要もされていました。

今回の場所は、旧東海道沿いでもないし、広大な境内のある寺でもなかったのですが、周辺の集落の小道に並べられた行灯は良い雰囲気でした。

Dsd_0882
D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

灯路に導かれてたどり着いたのは、薬師如来の小さなお堂。

Dsd_0860
D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

その小道は所々、地元の方がいろいろ飾り付けをされていて、なんとなく一体感を感じることができました。
また、その建物もいい雰囲気だったりしてました。

Dsd_0868
古びた土壁も明かりに照らされ D700 AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

びっくりしたのは、新善光寺でした。

本堂脇に大きな牛の像があり、信州の善光寺と関連があるんだな~程度に思っていたら、ご本尊の下の地下をめぐる『戒壇巡り』もありました。
信州の善光寺には行ったことないんですが・・・

真っ暗闇の階段って怖いですね。
下りの階段は天井が低いから、頭を打たないかヒヤヒヤもので少々仰け反りながら降りますし、昇りでは一段目を思い切り蹴とばしそうで(蹴とばしましたが(痛))・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 箱館山のゆり園 | トップページ | 明治の浪漫を感じに・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/52521227

この記事へのトラックバック一覧です: はやしの里 あかりの演出2011:

« 箱館山のゆり園 | トップページ | 明治の浪漫を感じに・・・ »