« 厳冬の夜間撮影~メタセコイア並木~ | トップページ | D700でコンポジット星景写真 »

2009年1月18日 (日)

厳冬の夜間撮影~ソフトフィルタで星を撮る~

D700の高感度を使えば、短時間の露光で星空撮影が楽しめますが、明るい星も暗い星も同じように写ってしまうのが不満でした。
メタセコイア並木の横から、雲間から覗いた星空を撮影。
しかし、少々物足りない・・・。

Dsc_1036
マキノにて D700 Ai 20mm F2.8
f5.6 20秒 ISO3200

どこかのHPで『ソフトフィルタを使えばうまく光が滲む』と紹介されていたので、早速チャレンジしてみました。

Dsc_1037
マキノにて D700 Ai 20mm F2.8 (プロソフトン使用)
f5.6 20秒 ISO3200

おおっ、綺麗にオリオン座が浮かび上がってきたではありませんか!!
(シリウスが楕円になっちゃったのはご愛嬌です(汗))
星の色も少々判りやすくなったように感じます。

こりゃなかなか使える手法です。
今回はDX17-55mm(77mm径)のフィルタをステップアップリングを使って使用しましたが、専用のフィルタを買ってしまいたくなりました。
地上の集落の雰囲気は全く別物になってますので、地上の景色については注意が必要ですね。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 厳冬の夜間撮影~メタセコイア並木~ | トップページ | D700でコンポジット星景写真 »

コメント

おはようございます。
ソフトフィルターを使うとこんな風になるんですか!
目立つ星がちゃんと目立つんですね。
勉強になります。

投稿: b170 | 2009年1月20日 (火) 07時04分

b170さん:
こんばんは。
デジカメの場合、センサー上で光が滲まないらしく、フィルタで滲ませてやる必要があるらしいです。
ただ、地上風景に課題が残りますね。

投稿: つばくろ | 2009年1月21日 (水) 00時18分

こんにちは。
おぉ、タイムリーなことに私もソフトフィルターが気になっていたんですよ。
KenkoのProソフトンAが良いらしいですね。
価格も安いので、1つ買って近日中に挑戦する予定です。

最近寒すぎて、流石に長時間露光写真はきつくなってきましたね。(^^;
それ以前に、なかなか晴れてくれませんが。

投稿: muto | 2009年1月24日 (土) 19時41分

mutoさん:
このフィルタ、結婚披露宴撮影用に購入したプロソフトンAでした。

長時間露光は、車の中で待機できるような場所でないとつらいですよね。
けれど、寒いほど星も綺麗だったりするから困ります。

投稿: つばくろ | 2009年1月24日 (土) 23時34分

こんにちは~
プロソフトンはいつもお花の撮影で愛用してますが
こんな利用方法があったとは知りませんでした(@。@”
なかなか良い感じですね^^v

投稿: Angel | 2009年1月31日 (土) 13時59分

Angelさん:
こんにちは。
Angelさんのきれいな花写真にもプロソフトンが活躍してたんですね~。
星に使うのは面白そうなので、もっと遊んでみます。

投稿: つばくろ | 2009年1月31日 (土) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/43784723

この記事へのトラックバック一覧です: 厳冬の夜間撮影~ソフトフィルタで星を撮る~:

« 厳冬の夜間撮影~メタセコイア並木~ | トップページ | D700でコンポジット星景写真 »