« カメラに襲いかかる! | トップページ | 180度ターン »

2008年9月 8日 (月)

秋の星空

不安定な天気が続いていましたがようやく、秋の爽やかな空気と入れ替わりました。
久しぶりの星空です。

Dsc_7468
風車と白鳥座 D200 17-55mm F2.8G (赤道儀使用)
121.30 秒  F2.8 ISO 400
WB: 晴天

かなり久しぶりに赤道儀を引っ張り出してきて、D200を搭載してみました。
アンドロメダってこの辺だっけ?と思いながら撮ってみると、ちゃんと写ってくれました。

Dsc_7469
アンドロメダ大星雲 D200 17-55mm F2.8G (赤道儀使用)
118.10 秒 F2.8 ISO 1600
WB: 晴天

赤道儀での撮影は久しぶりでしたが、やはりデジカメは便利ですね。
ただ、ノイズリダクションの時間がじれったいです。

この後、残念ながら雲が流れてきてしまい、撮影終了となりました。

Dsc_7471
 D200 17-55mm F2.8G (赤道儀使用)
90.30 秒 F2.8 ISO 400
WB: 晴天

久々の赤道儀、面白いです。
もっといろいろ試してみたくなりました。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« カメラに襲いかかる! | トップページ | 180度ターン »

コメント

凄すぎる・・・ヤバイです。
真似したくなります。
雲が出てきた3枚目も好きです。

ヤバイです。見なければ良かった・・・
そんな日が来るような気がします。

投稿: b170 | 2008年9月 8日 (月) 21時37分

アンドロメダ・・・写るんですね♪感動です。
子供の成長はどうですか?また遊びましょう!

投稿: いしがき@SW20 | 2008年9月 9日 (火) 14時13分

b170さん:
見て・・・しまいましたね(笑)
高感度&長時間露光なので、D300だともっと撮りやすいですよ!
(と背中押しておきますね)
赤道儀必要ですが、是非お試しください。

いしがき@SW20さん:
ども。
アンドロメダは見かけの大きさは満月よりも大きいので、実は撮影しやすい対象なのです。
田舎だったら肉眼でも見えますしね。

投稿: つばくろ | 2008年9月10日 (水) 23時47分

こんにちは。
お久しぶりです。

おぉ、綺麗に写っていますね。
実は、赤道儀、欲しいんですよね。
でも値段が高くてなかなか手が出せません。(^^;

宝くじ、当たらないかなぁ。

投稿: muto | 2008年9月11日 (木) 20時19分

mutoさん:
宝くじ、私も当たらないかな・・・。
この赤道儀は学生時代のバイト代で初めて買ったもので、15年くらいたってますね。
一番安いものですが、それでも銀塩で200mm15分くらいはノータッチガイド可能でした。
今後は広角メインで景色を交えて楽しもうかと思ってます。

投稿: つばくろ | 2008年9月12日 (金) 01時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/42418696

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の星空:

« カメラに襲いかかる! | トップページ | 180度ターン »