« 梅雨の最中の栂池自然園 | トップページ | 槍ヶ岳  一日の終わり »

2007年6月27日 (水)

梅雨の最中の栂池自然園 白馬乗鞍

白馬へは金曜の深夜に到着。
移動中は断続的に雨が降っていたのですが、一夜明けるとご覧の通りの澄み切った青空。

ずっとそこにいたい気持ちでした。

Dsc_4259
白馬乗鞍 Nikon D200 17-55mm F2.8G (c-PL)

目にしみるような新緑が輝いているシーンでは、デジカメの『緑の表現力』の限界を感じますね。
明らかにフィルムの緑の表現力に負けているような気がします。
今回も出動したRF645の現像仕上がりが待ち遠しいです。

Dsc_4274sp
ダケカンバの新緑 Nikon D200 17-55mm F2.8G (c-PL)

そして今回も、『ウッディハート』にお世話になりました。
美味しい料理に、楽しい囲炉裏、ありがとうございました。

にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 梅雨の最中の栂池自然園 | トップページ | 槍ヶ岳  一日の終わり »

コメント

今回も清々しい景色に癒されますね。
目にしみる新緑の実物を見てみたいです^^

投稿: | 2007年6月30日 (土) 19時08分

花さん:
お返事遅くなりました。
スキー場のゴンドラリフトが夏でも営業してる場所っておすすめです。
楽していい所まで連れてってもらえますよ。

投稿: つばくろ | 2007年7月 7日 (土) 10時40分

つばくろさん お久しぶりデス~。
近くに住んでいてても 山は町から眺めるだけで こういう目線での山は見るコトがないので、こうして見せてもらうコトができて嬉しいデス♪
栂池と言えば 水芭蕉のイメージなんですが、やっぱりキレイに咲いていたんですね。
この写真のトコロは、すぐそこにはまだ雪が残っている山を見ながら ちょっとしたハイキング気分で行けるような場所なんでしょうか。
たくさんの人が 来ていたんですね。

投稿: ミナモ。 | 2007年7月22日 (日) 15時50分

ミナモ。さん:
お返事遅くなってしまいました。
栂池は水芭蕉がちょうど見頃でした、この頃は。
しかも、ここは栂池スキー場のゴンドラとロープウェイを乗り継げば、お散歩気分で水芭蕉が楽しめましたよ。
次は秋に訪れたいです。

投稿: つばくろ | 2007年7月26日 (木) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166789/15570348

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の最中の栂池自然園 白馬乗鞍:

« 梅雨の最中の栂池自然園 | トップページ | 槍ヶ岳  一日の終わり »