« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月19日 (土)

南岳 ~おまけ

どうも北穂小屋の姿がよく見えないので、拡大してみました。

Dsc_0869_edited
Nikon D200 17-55mm F2.8(かなり拡大)

雲間に見える姿は『天空の城ラピュタ』みたいでかっこよかったです。
今度はあそこに泊まってみたいものです。

槍ヶ岳の頂上や、南岳の朝、ブロッケン現象が楽しめました。
Dsc_0810
Nikon D200 17-55mm F2.8

南岳新道でのチングルマと北穂高岳。
Dsc_0874
Nikon D200 17-55mm F2.8

さて、次はどの山に行こうか・・・。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

南岳 ~その2

8月13日

南岳の朝は残念ながら雲の中でした。
しかし、日の出後しばらくしてだんだんと雲が取れてきました。

北穂高岳の雲が取れるのを待つ相方T君。
Dsc_0854_2
T君 Nikon D200 17-55mm F2.8

Dsc_0860
待つT君とT君'S相方 Nikon D200 17-55mm F2.8

風景写真に「その景色を見る人」を入れるのがお気に入りだったりしますので、絶景を待つお二人さんを使わせていただきました。

そして、雲引く北穂高。
Dsc_0865
Nikon D200 17-55mm F2.8

南岳から見るこの景色、大好きです。
このあと完全に雲は晴れたのですが、この雲引く感じが好きですね。
南岳小屋、また行きたい小屋です!

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

南岳 ~その1

8月12日

12時過ぎの激しい雷雨の後、夕刻には大キレット越しの北穂高岳の雄姿を見ることができました。

Dsc_0838
Nikon D200 17-55mm F2.8

南岳から見る北穂は2度目ですが、ここから見る穂高の岩壁は迫力あります。
それにしても、北穂小屋って『あそこに小屋を建てよう』と思った人、すごいですね。
(頂上直下の小屋、見えますか?)

Dsc_0845
Nikon D200 17-55mm F2.8

残念ながら西の空の雲が多く、夕陽で赤く染まった穂高の岩壁は見ることができませんでした。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

槍ヶ岳 ~その2

ヒュッテ大槍より、北鎌尾根の残照。
Dsc_0781_1
Nikon D200 17-55mm F2.8

2日目は槍ヶ岳頂上に登った後、南岳小屋へ向かいました。
頂上では残念ながらガスで景色を楽しむことができませんでした。
大喰岳(おおばみだけ)では晴れて槍の穂先を楽しめました。
Dsc_0821_1
Nikon D200 17-55mm F2.8

この先、中岳から南岳周辺まで進んだところで雷雲に追われ、全速力で南岳小屋に逃げ込みました。この日は不安定な天候だったので、雷雨を想定して早めに行動終了する予定だったのですが、一般的な山の夕立タイムよりずっと早く雷様がやってきたので焦りましたね。

この日は槍沢上部で雷鳥の親子に出会いました。
Dsc_0797
Nikon D200 17-55mm F2.8

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

槍ヶ岳 ~その1

8月11日

2泊3日で槍ヶ岳へ行ってきました。
7時半過ぎに上高地を出発し、延々と梓川を遡り、槍沢を登りつめてヒュッテ大槍にたどり着きました。総行動時間10時間もかかってしまいました・・・。

Dsc_0761
槍沢より Nikon D200 17-55mm F2.8

Dsc_0776
ヒュッテ大槍より Nikon D200 17-55mm F2.8

上空に寒気が入っているということで、少しでも怪しい雲を見かけたら引き返すつもりでしたが、夕暮れまでこんなに良いお天気に恵まれました。

ヒュッテ大槍はとっても小さな山小屋でしたが、小屋からの眺望は文句なし!!それに晩御飯、雰囲気共に最高でした!
また槍に行く機会があれば是非お世話になりたい小屋でした。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

八甲田山 (青森)

7月31日

スキーで憧れの八甲田山周辺を車で走ってきました。

睡蓮沼は残念ながらガスに包まれていました。
Dsc_0704
睡蓮沼 Nikon D200 17-55m F2.8

Dsc_0709
トドマツ Nikon D200 17-55m F2.8

八甲田ロープウェイに乗った頃にはそのガスも晴れてきれいな姿を見せてくれました。
Dsc_0724
ロープウェイ頂上駅付近 Nikon D200 17-55m F2.8

青森空港からもその姿は楽しめました。
Dsc_0744
青森空港 Nikon D200 17-55m F2.8

ロープウェイ頂上駅からの写真のように一面緑の風景を撮影すると、現在の設定では『緑色がわざとらしい』のが気になります。
もうちょっとカメラの仕上がり設定を調整する必要がありそうです。

睡蓮沼はこちら↓


ロープウェイはこちら↑

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

奥入瀬渓流 (青森)

7月31日

奥入瀬は雨でした。
雨のほうが緑はきれいですね。

Dsc_0687
銚子大滝 Nikon D200 17-55mm F2.8
RAW SILKYPIXにて現像

Dsc_0696
阿修羅の流れ Nikon D200 17-55mm F2.8
RAW SILKYPIXにて現像

カメラの設定を間違えて、RAWのみでの撮影になってしまいました。
デジカメは設定すべき項目が多いので気をつけないといけませんね。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

岩木山 (青森)

7月30日

岩木山スカイラインとリフトを利用すれば短時間に登れることが判ったので、記念に登ってきました。

Dsc_0668_1
Nikon D200 17-55mm F2.8

残念ながらリフト途中から山頂付近は雲に覆われていて眺めを楽しむことはできませんでした。今回岩木山の全体像を写真におさめられなかったのが残念です。

Dsc_0678
Nikon D200 17-55mm F2.8

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 2日 (水)

十二湖 青池 ~その2

7月29日

青池の深い青を再現するのは難しいです。
PLフィルターでいろいろ試してみました。

Test
PLフィルターなし
Test1
c-PLフィルター使用(効果最小)
Test2_1
c-PLフィルター使用(効果最大)

PLの効果最大にすれば池の色が再現できたように思います。
ただ、同時に水面のブナの反射はほとんど消えちゃいますね。
どちらかに絞らないといけませんでした。

意外なのは、PLで効果最小にした場合が、水面の反射をとてもきれいに写し出してたことです。今後使えますね、これは。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

十二湖 青池 (青森)

世界遺産白神山地の入り口にある十二湖。
そのなかの小さな「青池」の青です。

Dsc_0643
Nikon D200 17-55mm F2.8 (c-PL使用)

なぜこのような深い青色をしているかは謎だそうです。

にほんブログ村 写真ブログへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »